Andy's diary

Le petit bonheur〜日々の小さな幸せでココロ豊かに〜

ふしぎ

わたしはふしぎでたまらない、

黒い雲からふる雨が、

銀にひかっていることが。

 

わたしはふしぎでたまらない、

青いくわの葉食べている、

かいこが白くなることが。

 

わたしはふしぎでたまらない、

たれもいじらぬ夕顔が、

ひとりでぱらりと開くのが。

 

わたしはふしぎでたまらない、

たれにきいてもわらってて、

あたりまえだ、ということが。

 

金子みすゞ

 

f:id:lepetitbonheur:20210731200050p:plain

ぬけるような夏色の空とひまわり!

 

Coucou🍄

 

猛暑日が続きますね。

アスファルトの照り返し

暑さ倍増です。

 

常々わたしも不思議に思っていること

当たり前って何だろう?

 

今日は大好きな感性の持ち主

金子みすゞさまの詩を通して

つぶやこうかなって思います。

 

当たり前の基準

これが意外とあいまいじゃありませんか?

 

科学的に立証されていることであれば

ひょっとしたら納得のいく説明も

あるのかもしれませんが

 

世の中多分

そうじゃないことの方が多い気がします。

 

わたしの場合は

わたしの中の常識や当たり前が

色々な価値観や文化的背景を持つ人と出会い

交流をすることによって

ガッシャーンと崩れた瞬間が

いつかにあったような気がします。

 

わたしの中の常識や当たり前は

わたしの中の小さな物差しで測った

つまらないわたしだけの尺度

 

わたし以外の人のとは

比べることなど全く意味がなく

むしろ比べようのないもの

 

”みんなちがってみんないい”

これに繋がる気がします。

 

当たり前が当たり前じゃないこともある

そう気づいた時

 

ちょびっとココロも柔らかくなって

ゆるんでほぐれて

新しい価値観を受け入れるスペースが

生まれてくるのかな?

 

When in Rome、do as the Romans do.
郷に入っては郷に従え

 

自分のアイデンティティ

どうこうしようっていうことじゃなくて

 

近くにいる人がどんな風に考えるのか

その人の当たり前がどんなものなのか

歩み寄るためにまずはその人を知る!

 

時には女優・俳優になって

おんなじように振る舞ってみるのも

ココロを理解する近道になるのかも😊

 

When in Rome、do as the Romans do.

 

少しずつ歩み寄れば

きっと仲良くなれるはず!って

勝手に解釈しています。

 

当たり前って何だろう?と

不思議に思ったり

 

フィンランド教育でいう

批判的思考力

本当にそうなのかな?の発想

 

わたしの思い込みじゃない?って

一度は考えてみたり

 

わたしにとっての当然は

誰にでもつうじる訳じゃないっていうことを

頭の片隅において

 

ふしぎから来るピュアな好奇心を忘れずに️

ゆるゆる歳を重ねて️

これからも楽しく暮らしたいな❤️

 

Andy

Andy's diary⭐️Le petit bonheur © 2021 All Rights Reserved